Join②

構文

Joinメソッドの2つ目のタイプは、5つのパラメータを受け取ります。

  1. inner
  2. outerKeySelector
  3. innerKeySelector
  4. resultSelector
  5. comparer

パラメータの説明

inner

結合するシーケンスです。

outerKeySelector

元のシーケンス要素からキーを作る関数です。

innerKeySelector

結合するシーケンス要素からキーを作る関数です。

resultSelector

結合したシーケンスから返値を作る関数です。

comparer

キー比較

サンプル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です