SkipWhile

機能

先頭から条件を満たしている限り要素の取り出しをスキップします。

途中で条件を満たさない要素が出現した場合、それ以降の要素を取得します。

注意

条件を満たしている要素をスキップするのではなく取り出したい場合はTakeWhileを使います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です